忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
不動産情報
ブログ内検索
最新コメント
(06/22)
(06/20)
(06/20)
(06/16)
(06/11)
最新トラックバック
アクセス解析
カウンター
忍者アド
[366] [365] [364] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [356]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たま~に行くClassic Rock Barで飲んでたら・・・

マスターが、いきなり・・・

このウイスキーにはEがあって、こっちのウイスキーにはEがないのは

なーんでだ?

・・・なぞなぞ??(そうとう・・飲んでるしカンベンしてくれ~・・・)

要はWHISKEYのスペルの中にEが入ってるモノと入ってないモノがあると・・・

すでに斜め状態に出来上がってて・・・???  (頭が回らない・・)

答えは~のところで記憶が・・・(プツッ・・)


後日、ネットで調べると・・・

WHISKEYと、KとYの間にEが入るのはアイリッシュウイスキー

そしてアメリカンウイスキーにもEが入ったものが多い。

スコッチ、カナディアン、ジャパニーズはWHISKYとEの無い綴りだそうです。

では何故アイリッシュはWHISKEYなのか。19世紀のことといわれているそうですが、

アイルランドの首都ダブリンの業者が、他のウイスキーと俺っちのウイスキーは

違うんだ、と誇るため、差別化のためにEを入れた。

ところがアイルランドの他の業者もそれを真似たものだから、

アイリッシュウイスキーはいつの間にかWHISKEYと綴るようになったそうです!

下記アンサーの事をマスターが言ってたような言わなかったような・・・??
アンサー(PCのみです)です。(RR)






































 











 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]